2010年02月05日

節分といえば豆だよね2





神社にたくさん屋台が出てると思ったら節分祭とかいう祭りらしい




本当に大学の隣に面してる山にある神社なんですがてっきり年中影の薄い神社だと思ってましたごめんなさい




すごい人すごい屋台の数!





節分ってこんなに人の集まる行事だっけ?




節分というのは家族で鬼の覆面かぶって豆をぶつけ合うだけの行事だと思ってたんですが





関西に生まれてたら節分好きだっただろうなぁ



と思いつつ境内に侵入




肉巻おにぎりの屋台がたくさんあった


流行ってるのかな





屋台に関連して。冷やしパインというのを関西に来てはじめて知ったんですが東海地方にもあるもんですかね



少なくとも自分は知りませんでした





画像は火炉祭という行事らしい




参拝者が持参した旧い神礼を燃やす行事らしい




結構離れてても暖かい




燃えてる間はなんか神社の人のかけ声が響き渡ってた





blogpressは動画も投稿できるのか?テスト



投稿できてたら動画みたいな感じです




この火をボーッと見てると何でみんなこんな必死になってこの炎の塊を観ようとしてるんだろうかと変な気持ちになってくる




終わりが見えなかったので帰宅




そして人生初の恵方巻しましたよ!




ファミマで買った巻物ですけど。。。とファミマを嘗めてたんですが


ファミマの巻物相当うまくて笑った




いや、食べてる最中は心の中で笑ってたんですけどとにかくおいしかったです。



結構淡々とした行事なんだなぁ





そういえば肝心の豆まきとかしてないや


まぁいいか。関西の節分は楽しい

-- from Blogpress






この記事へのコメント

name:

mail:

HP:

comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。