2010年03月01日

ロジックトレーナー?








超簡易型論理回路設計図です



まだちゃんと完成してないけど最近全然いじれないし一通りのカタチになりつつあったので急遽ここに置いてみたわけです




大学の実験なんかで論理回路図書くのがめんどくさかったのでこんなもの作ってみた



まぁエクセルなりなんなりで作図することはできるのかと思いますけどね




見たとおりたいしたことできないような小物ですがなんか結構作るの大変でしたよ




ゲームとかって作り手側がある程度ユーザをレールに乗せたような設計イメージなんですが、こういうユーザが何かを生み出すものって抽象的なのに厳密なルールを設計しないといけないわけでこんな見た目簡単なものでも大変なんだな〜と感じた







RSSで見てる人はFlash置いても表示されないんだよねたしか。RSSでもFlash表示されればいいのに








現段階では最低限の表現はできる簡易論理回路設計図です




ActionScript2.0でステージの範囲を指定して画像として出力する方法ってないのかなぁ




ActionScript3.0ではBitmapDataクラスでPHPでサーバに送ってうんたらかんたらってできるみたいですが




画像として出力する機能は付けたい。付けずに今のままだと存在の薄いこのFlashの存在意味が薄すぎるままの気がする。



しっぽさんが公開したpuyopixの画像保存機能は全てローカル上で行っているような気がするんだけれどもどうなんだろうか



とりあえず今はスクリーンショットでも撮って画像を扱うしかないなこれはw

スクリーンショットの撮り方 [RainyLainさん]

また方法が分かったら画像出力機能も付けたいです




というかもはやロジックトレーナーじゃないなこれ



ロジックトレーナーを扱いたい人は源内CADを使えばよいのではないだろうか


源内CADは結構高機能でオススメです


また、回路図工エディタなんてものもあるみたいです。


水魚堂の回路図工エディタ








この記事へのコメント

name:

mail:

HP:

comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142448510

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。