2010年03月14日

まんが定食げんざえもんに行ってきた

img_0298

TOEIC終わって帰り道。ご飯をどこかで食べようかなと


で、まんが定食げんざえもんに行ってきました



場所は東大路通り沿い高野交差点を北に上がっていくと東側に見えます





一乗寺に住んで3年が経とうとしているのにまだ一度も行ったことがなかったので初めて行きました





ここのお店の情報としては




定食屋さんなんですがびっしりと本棚に並べられたマンガは定食を頼みさえすれば時間無制限の読み放題




漫画喫茶のように時間による延長とか無いですし、定食代金が高いわけでもない。




マンガが好きな人にとっては神がかった定食屋さんなのです




早速お店に潜入してみる




ぱっと見た感じ20人弱くらいは座れそうなカウンターと、4〜6人掛けテーブルが3つ4つ置いてあるくらいの店内スペース


img_0297


写真見ると左奥にもまだまだスペースがありそうだ。




写真にはあまり本棚が写ってないですが壁一面マンガです




スタッフさんは同年代くらいの大学生と思しき女性が多かった。なんか意外




早速定食を頼む。白身魚フライ定食。650円なり。






img_0296


おいしそう・・・。普通においしかったですよ。




とりあえず自分はワンピース読んでました




小学校中学校と週刊少年ジャンプを毎週読み続けてたんですが




クロコダイルが出てきたあたりで読むのやめた




どの週を読んでも砂漠を歩く登場人物達・・・みたいな印象に嫌気がさしてしまった覚えが・・・




一応中学の頃は単行本としては発売が待ち遠しいくらいに欠かさず買ってたワンピースです






ということで20巻くらいから読み始める。懐かしい。




単行本で一気に読めば砂漠を歩く描写が多くても全然気にならないね。




考えてみれば単行本で4冊に相当するってことは半年以上は砂漠だもの




いろいろと逆算してみると尾田先生って20歳前半でワンピース描き始めたの?すごすぎる



ワンピースやっぱり面白いです





肝心のお店なんですがいくら読んでいても何も言われない!



また行ってワンピース続き読もうっと





ちなみに水曜定休日で土曜は夕方から。ラストオーダーは23時半で12時閉店だそうです




京都で暇ができたら是非行ってみてください





この記事へのコメント

name:

mail:

HP:

comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143626664

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。