2010年06月27日

デジタル一眼レフカメラの楽しさを知る!


デジタル一眼レフって初めて買ったときってわけわかめですよね



わけわかめなのでデジタル一眼レフカメラの基礎事項?について勉強してみました


あくまでこの記事は自分の覚書なので間違っていてもあしからず


自分の相棒はPENTAXのK-xです


参考にしたサイトは以下の通り

目的別撮影テクニック集(写真道場さん)

デジタル一眼レフカメラ入門さん




勉強してみるとなかなか楽しい



今回のキーワードが以下

露出、絞り、焦点距離、シャッタースピード、ISO感度、露出補正、ホワイトバランス




露出、絞り、感度、とかなんかいやらしい!///




目的別に考えると



露出


光の量のことです。露出補正で光を取り入れたり取り入れなかったり調整できる

IMGP0199
露出補正-1が上

露出補正+1が下
IMGP0194

明るくなった!


絞り

シャッターの瞳孔みたいなもの。被写界深度を調整するときはこれ。被写界深度はピントの合う深さみたいなもん。

IMGP0182
絞り値が5.6で小さい→被写界深度が浅くて奥にある電池がぼやける

IMGP0185
絞り値が20で大きい→被写界深度が深くて奥にある電池もはっきり

焦点距離


一眼レフカメラのレンズをくりくり回すとズームしたりするあれ。ズームすると焦点距離が長く「望遠」という状態、アウトすると焦点距離が短く「広角」という状態。

IMGP0180
上は焦点距離18mmの「広角」状態。電池がたくさん写る。部屋の汚い部分まで写る写る!

下は焦点距離55mmの「望遠」状態。もちろん望遠なので上の写真のときより被写体からかなり離れて撮ってます。電池が一部しか写らない。
IMGP0182


だからただ一つの小物を撮りたいときは望遠で遠くからあえてズームして撮ったほうが背景の写る範囲が小さくていい感じ

あと望遠で撮ったほうが被写界深度がより浅くなるっぽい

シャッタースピード


名前の通りシャッタースピード。光をある程度取り込むとシャッターが切られる。撮影してからシャッターが切れるまでのスピード


シャッタースピードが遅いと動きのある?写真が撮ることができる。
シャッタースピード(wikipedia)
を見ればこんな素敵な写真が撮れますってのが載ってます

ちなみにシャッタースピードまとめが以下

露出補正を上げると遅くなる(光をたくさん取り込んで明るい写真を作ろうとするため
ISO感度を下げると遅くなる(シャッターを切る光の量の境界線を下げるため
絞り値を上げると遅くなる(瞳孔が閉じると光を取り込みにくくなるため

ISO感度

カメラが光をどれだけ感知するかを数値化したものと考える。カメラの光の感度。
カメラはある最低限の光の量を得てくれないとシャッターを切ってくれないようになってるとここでは考える(Avモード)
で、カメラがそのある最低限の光を得るためにシャッタースピードを遅くしたりするんだけどそうすると手ブレが発生する可能性がある。
そこで、ISO感度の出番。カメラがシャッターを切ってくれる光の量の境界線を設定で下げてやることでシャッタースピードが遅くなって手ブレが起きるのを防ぐ。
その設定がISO感度の設定。境界線を下げるときはISO感度を上げてやる。
でもISO感度を上げすぎるとノイズが発生するから注意。




ホワイトバランス


これ楽しい。光の取り入れ方を変える?みたいな設定。

IMGP0188
蛍光灯モード。自分の部屋じゃないみたいw



このあたりの数値をいじって撮ってやることでいろいろな撮り方ができるみたいです



まとめ


被写界深度の深さ:絞り値の大きさ×焦点距離の短さ
露出(明るさ):露出補正の大きさ×絞り値の小ささ×ISO感度の大きさ×シャッタースピードの遅さ
シャッタースピードの速さ(手ブレの少なさ):ISO感度の大きさ×露出補正の大きさ×絞り値の大きさ



3つ目に線を入れたのはAvモードだったら特に考える必要ないのかなーと思って。シャッタースピードがどうしても遅いときはISO感度を設定してあげればいいんだと思う


こんな感じ?



これらをうまく設定してあげて、ホワイトバランスとかをやってやるとお望みの写真が取れる!?


勉強した結果、さっきから頻出単語であるAvモードが一番いろいろやれて楽しそう

これは別にいやらしいモードじゃなくてAvモードは絞り値優先モードと言って、シャッタースピードを自動で設定してくれるモードです


これからいろいろと撮ってFlickrにアップしていきたいなー時間あるかなー



ところで上の写真たちの被写体を見てくれ。こいつらをどう思う?(著作権的な意味で






この記事へのコメント

name:

mail:

HP:

comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。