2011年02月23日

ついに...




生協のショップでエヴァンゲリオンウエハースというお菓子が売っていた




100円のお菓子で一つにつきエヴァンゲリオンカードが一枚付いてくるといういわゆるお菓子メインというよりその付属物のカードがメインのプロ野球チップスみたいなもん




で、エヴァンゲリオンウエハースはカードの種類が全部で32種類あるんだけどいつからだろう




気づけば研究室みんなで力を合わせてコンプリートしようとしてた




最初はM2の先輩二人が買い出して、気づけば誰かが一箱20袋入った箱買いして、それでも目当てのカードは出なくて




ちなみにエヴァンゲリオンウエハースにはいろんなバージョンがあって





最初は「エヴァンゲリヲン新劇場版:破 chap.1を買っていたけど32種類中31種類、つまりあと一枚というところで生協ショップから姿を消し、悲しくもコンプリートならず



敗北のような気分を味わった




その敗北から2ヵ月くらい経ったころだろうか




エヴァンゲリヲンウエハースのchap.2が生協ショップに箱山積みになって再び出現した




研究室の先輩たちと、それはもうたくさん買った




みんなで力を合わせて一人一日一つペースで買ってた




先輩たち箱買い2回くらいしてた



しかも先輩生協ポイントつぎ込んで買ってた 5年近く貯めてたのに勇者




自分達が買い漁ってることもあってか、時が経つにつれて生協ショップから徐々に減っていくエヴァンゲリオンウエハース




31種類まで集まるのは前回と同じくすぐだったけどあと一枚が出ない





今回もダメか...そう思ってたけど









全種類そろいました





chap.2だけで153枚買ってた





15,300円




これは箱に換算すると8箱弱になる




値段より箱換算した時のほうが結構衝撃だった




ちなみに32種類が全種類集まる期待値計算は約150枚




確率ってすげーとも思った




生協ショップに次なるウエハースが出現する限り、闘いは終わらない気がする


ちなみに僕はエヴァンゲリヲン全然わかりません





この記事へのコメント

name:

mail:

HP:

comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。