2011年05月01日

bashのforでファイルを操作する

個人的メモ

> ls
test001.dat test002.dat test003.dat test004.dat test005.dat
test006.dat test007.dat test008.dat test009.dat test010.dat




こういうファイルがあったとして、004から008までのファイルを操作したいとする。



その時はfor文を使って以下のように行う。以下では例としてrmを行う。



>for i in $(seq 4 8)
-do
-rm test00${i}.dat
-done



$(seq 4 8)
$(seq 4 8)は4から8までの数字を順に返す

test00${i}.dat
変数を用いた文字列の連結はただ単に並べるだけでいい






この記事へのコメント

name:

mail:

HP:

comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/198747091

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。