2011年12月04日

テキストサイト世代の弊害


ぼやき

自分はギリギリテキストサイト世代


テキストサイトってのはブログみたいなもんで、まだこの世にブログというものが存在しなかったくらいの頃の読み物系のサイトのこと


多分今読み返しても面白いんじゃないかなと思う


侍魂さんとか僕の見た秩序さんとか見てた

有名テキストサイト大全

というのがあるのでいろいろ見てみると楽しい気分になれると思います


で、タイトルの通りテキストサイト世代の弊害というのはこのブログの改行の多さとこの文字のサイズのこと


また、このブログのデザインが記事横にメニューのカラムを設けず1ページに1記事を表示する形にしているのもテキストサイトへの憧れというのが大部分を占めているわけです


しかしテキストサイトは時代の流れの中でブログに取って代わられた...のかな?


確かブログサービスというものが出はじめたのは自分が高校2年生の頃だったと思う

だから今から7,8年前?

htmをFFFTPを使ってアップロードとか、そんな小難しいことをしなくても誰でも簡単に自分の文章をインターネットに掲載することができるようになったわけです


その結果面白いブロガーの登場はもちろんのこと電車男とかまとめブログとかいろんな新しい勢力に飲まれていったんじゃないかなと思う


今のブログにはないテキストサイトにしかない面白さというものがあると思うので、一度見てみることオススメです


「リンクフリー」とか「サイトバナー」とかそういう文字みるとすごい懐かしい気持ちになるなぁ





この記事へのコメント

name:

mail:

HP:

comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/238644428

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。