2013年03月06日

/etc/hostsと/etc/host.conf


/etc/の中身を見ていて思った

/etc/hostsとは何なのだろうかと

あと/etc/name.confも

主な用途


/etc/hostsは,IPアドレスとホスト名をローカルで解決するためのファイルらしい.

通信を行う際にホスト名を指定したとき,そのホスト名が/etc/hostsに登録してあったなら

対応するIPアドレスに通信を試みることになる.

じゃあその時,DNSサーバでの名前解決はどうすんの

ということで,/etc/host.confには,/etc/hostsでの名前解決とDNSサーバでの名前解決のどちらを先に行うかを設定する.

/etc/hostsの中身


$ cat /etc/hosts
192.168.11.10 kyoto kyoto.matsuki.net
192.168.11.20 hajime
.
.
.


各行左から,IPアドレス,ホスト名,別名,別名,...

例えば

$ ssh kyoto

を行えば,/etc/hostsを参照し,192.168.11.10へssh接続を行う. (kyoto.matsuki.netでも同様)

/etc/host.confの中身



$ cat /etc/host.conf
order hosts,bind
multi on


orderの行について.

hostsは/etc/hostsを指し,bindはDNSサーバを指す.

orderの行が,hosts,bindならば/etc/hostsで名前解決を試みた後にDNSサーバで名前解決を行う.

逆なら順序が逆.

より詳しい設定は以下の参考.

参考
http://www.usupi.org/sysad/113.html (今すぐ実戦!Linuxシステム管理)


雑感


/etc/hostsとDNSサーバの名前解決の順序はhost.confで設定できるのは分かったけど,

/etc/resolv.confと/etc/hostsは,どちらが先に行われるんだろうかという疑問が浮上した.

あと,自作のDNSサーバはbindというアプリケーションを使うらしいのでそっちも興味出た.






この記事へのコメント

name:

mail:

HP:

comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/323949822

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。